ウェブサイト リニューアル中!(2018/08/01)

【GoPro】歩きながら撮影してもブレを軽減!「steadicam スタビライザー カーブ」

GoProの開封記事に「スタビライザーのレビューはしないのですか?」というコメントがつくまですっかり忘れていた、「steadicam スタビライザー カーブ」。

そもそもあまり使い道がなかったのですが、今日外出した際に歩きながら使ってみてブレが軽減されるか試してみました。

130723_a

Tiffen社が発売している、片手で扱えるGoPro Hero用スタビライザー「Steadicam Curve」です。
小型ながらも調整が細かくできるため、しっかり設定するとブレがなくなるというフレコミを信じ購入しました。

DSC04334

DSC04346-2

海外製品っていう感じですね。
高級感はあります。

cu02

このカーブが振り子となって安定させるみたいです。
細かい設定は振り子の下にあるアウターウェイトチューブにウィエトをつけるみたいです。
くっつけるGoProのハウジングによって設定をかえます。

DSC04347

ウェイトを調整してみました。
ウェイトは左右にずれるので、カバンの中などにいれるとすぐにずれてしまいますので撮影前にしっかり調整してあげることが大事です。
うまく設定するとGoProが揺れなくなります。

DSC04349

不思議な感じですが、これが撮影方法です。
人差し指はそっと添えてあげる感覚ですね。
カーブとウェイトが振り子の役目をしてGoProが揺れるのを防止してくれます。
実際に撮影してみました。

どうでしょうか?まだ慣れてないので少しブレがあるところもありますが、歩いているのにこのブレのなさはすごいですよね。
特に階段をくだるところがしっかり撮れていたのには驚きました!

こんな風に街を撮る楽しさもわかったのでまた挑戦してみようかな。
スタビライザーは手持ちで動きながら撮影するにはいいかもしれませんね。

4 Comments

かず

レビューありがとうございました。
たしかに階段は凄いですね。
これは他のビデオカメラに取り付けできる商品でしょうか?

返信する
マサキ マサキ

他のビデオカメラは接続できません。GoPro専用です。
いろいろな機種と互換性のあるスタビライザーもありますので調べてみるといいかもしれません。

返信する
Naoki

はじめまして
この製品気になっているのですが、HERO4 Silverも対応しているのでしょうか?
3までで、バックモニターを装着するのが前提になっているような気がするのですが…
ウエイトはどの組み合わせでバランスが取れましたでしょうか?
購入の参考にしたいと思います。

返信する
マサキ マサキ

こんにちは。

同じマウントなので対応しています。

説明書にはバックモニターをつけずに使う説明もありました。
ハウジングによってウエイトをかえる仕組みになっています。

好みにもよりますが、私は真ん中の重さのウエイトを使いました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください