ウェブサイト リニューアル中!(2018/08/01)

【レビュー】働く女性にぴったり!ツヤとうつくしい発色のネイビーが上品な「土屋鞄製造所 ボックスカーフ フラップカードケース」

最近営業の仕事が増え、取引先の方と名刺交換する機会も増えました。
今までは、いつ購入したのか全く身に覚えのない、名もなき名刺入れを使用していたのですが、ずいぶんくたびれてきたので新調することに。

購入したのは、「土屋鞄製造所」「ボックスカーフ フラップカードケース」

最近は仕事周りの小物は土屋鞄製造所にお世話になっています。
革の仕上がりの質感がいいし、一つ一つ手作りなのも愛着がわきますよね

しかも土屋鞄製造所は女性が使っても似合う、オシャレでかわいいデザインの商品をたくさん販売してくれるんです
昔は革製品というとサラリーマンやダンディなおじさまが持っているイメージでしたが、土屋鞄製造所のおかげで私も革製品を愛用するようになりました。

この「ボックスカーフ フラップカードケース」も女性に人気の商品。
特に購入したLUSTER NAVYは人気色で、再販されるたびに瞬く間に売り切れになってしまうのです・・・

今回何度目かの再販でようやく購入できたので、ウッキウキ気分でレビューしていきたいと思います!

土屋鞄製造所とは

「土屋鞄製造所」は1965年に、ランドセル作りから始まった、メイドインジャパンのブランドです。
子どもたちの6年間を支えるという鞄。
単なる鞄としての役目をこえた思い出の品になることを考え、丈夫で、時が経っても持ち主に似合うデザインを心がけてきたそうです。

ハンドメイドの革製品ですので、高価ですが他ブランドよりも素材やつくりの良さにお金を支払っている感じがするのでコストパフォーマンスはいいと思います
素材の良さを十分に引き出しますので、革製品が好きな方にオススメのブランドです。

SPOT NOTE みなとみらい」でも取材しています。



ボックスカーフとは

商品名に「ボックスカーフ」、と聞きなれないワードが入っていますね。
調べてみると、どうやらカーフというのが生後3〜6ヶ月の仔牛の皮を使った皮革のことを指すようです。
牛革の中でも特に質がよく、薄くて柔らかく、きめ細かい質感が特徴。

このカーフにクローム鞣し(原皮についている毛や汚れを落とし、やわらかくする行程)を施したものがボックスカーフになります。
ボックスカーフはツヤと発色がはっきりしていて、なめらかな手触りに仕上がるのが大きな特徴です。

確かに「ボックスカーフ フラップカードケース」は、ツヤがうつくしく、手触りがとても良いですね〜
女性にこそおすすめしたい素材です。

にも

プレゼントにもぴったり!

ボックスカーフ フラップカードケース

「ボックスカーフ フラップカードケース」は、フランス産のボックスカーフを使用

貴重なフランス産のカーフを2度鞣し、じっくり手間をかけ仕上げた本商品は、なめらかで弾力があり、しっとりとした手触りが魅力的
さらにいくつもの工程を経て、密度が高くしっかりと引き締まった上質な革の仕上がりとなっています。

水シボのシワ模様もフランス産のボックスカーフならではの特徴。
内装にもスムース調の牛革を使用するなど、細部にまでこだわって製作されています。

パッケージ

今回は通販での購入。
実店舗に行って商品をじっくりみながら購入するのも好きなのですが、いかんせんLUSTER NAVYカラーはすぐに売り切れてしまうので・・・

「土屋鞄製造所」のロゴがプリントされたオシャレな箱に梱包されています。

土屋鞄製造所は商品が入っている袋もオシャレなんですよね。
商品を取り出したあとは使い道がないのですが、つい捨てられずいつも保管してしまいます。

デザイン

いざ、ご対面!

どうです、この表面のツヤと深みのあるネイビー
ボックスカーフの特徴である、上品なツヤと鮮やかな発色が印象的です。

人気カラーのLUSTER NAVYは、落ち着いたトーンですが渋すぎないので、女性が持っていても似合いますよ

にも

土屋鞄製造所の商品はどれも、商品を取り出した瞬間うっとりしてしまう魅力がありますよね〜

ストッパーやボタンなどは特に取り付けられていません。
全体的にシンプルでスッキリとまとまった、大人なデザインです。

ケースを開くと、さりげないところに「土屋鞄製造所」のロゴがプリントされています。
シルバーのロゴがネイビーの生地に映えますね。

メインのカード入れの部分以外に、手前と上ブタの部分にもカードを入れられるスペースがあります。

生地は「水シボ」という、ボックスカーフ特有の模様が特徴的。
水が流れていくようななめらかな生地は、見た目だけでなく触りごこちも非常によく、いつまでも触っていたくなります。

水シボは本革のシボよりも高級さや上品さを感じますね
女性によく似合うと思います。

厚みは1.5cmほどと、ビジネスシーンなどの普段使いにちょうど良いサイズ
通勤カバンにしまっておくのも良いですし、普段からスーツを着用する方はポケットに入れてもちょうど良さそうですね。

使い心地

女性が持ってみると、片手で持つには少し大きめですが、余計な装飾がないので持ちやすいです。
ちなみに写真の手は男性。

持ってみると、あらためて手触りのよさに驚きます
さらっとしていて、でも吸い付くような水シボの感触は、いつまでも触っていたくなりますね〜

にも

必要ないときでも無駄に取り出して触りたくなってしまいそうです(笑)

商品に入っていた用紙を上に乗せてみました。
用紙のサイズは一般的な名刺入れと同じです。

やはり商品のサイズは大きめで、ややゆとりがありますね

実際に名刺を入れてみました。

ここでまた驚いてしまったのですが、ものすごく取り出しがスムーズ!
名刺の出し入れがすごくやりやすいです。スルッと名刺が出てきます。

にも

なんだこれ、私が今まで使っていた名刺入れって一体・・・

内部の寸法にゆとりがあるおかげというのもありますが、内装にスムース調の牛革が使用されているのも大きなポイントですね。
スムース調とは、革の表面を平らにして仕上げてある革素材のことをいいます。
内側の生地にスムース調の牛革が使用されているおかげで、名刺がなめらかに滑り、とても取り出しやすくなっていました

デザインの項目で記述した通り、上ブタのところにも名刺が入れられます。
自分の名刺を常に潜ませておけるので、うっかり自分の名刺を切らしてしまった時も安心ですね。

メインのカード入れの部分はかなり広め。
何枚くらい名刺が入るか試してみたところ、30枚は余裕で入りました。
ただ30枚入れたら横の部分の形が少し崩れてしまったので、20枚くらいがちょうどよさそうです

にも

もちろん20枚入れても取り出しはスムーズ。

革製品を購入する醍醐味の一つである「エイジング」はどのようになるのでしょうか。
ボックスカーフはシボが特徴的でかなりツヤがしっかりしているので、今後どんな風に変わっていくのか想像できないですね。
エイジングの変化も楽しみたいです。

まとめ

革製品と聞くと、女性の方はあまり使いたいと思わないかもしれませんが、土屋鞄製造所の「ボックスカーフ フラップカードケース」は別格
ツヤとうつくしい発色を生み出すボックスカーフで作られたカードケースは、上質で高級感があり、女性にこそ使って欲しい商品です。

デザインだけでなく使い勝手もいいので、普段使いにもぴったり。
革製品は丈夫なので、毎日使うのにもぴったりですよ。

名刺入れってちょっと地味な小物なのであまりこだわらない人が多いですが、一瞬でも人目につくものだからこそ、いいものを使ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください